top of page

MUSIC BUSINESS

​音楽セラピー

体験
​無料

ただいま無料体験実施中!

ご好評につき無料体験を行なっております。

​どうぞ、お気軽にお試しください。
場所を取らない「ミニピアノ」を持ってお伺いいたします!

こんな方にオススメ!

□「思い出の曲」や「好きな曲」を生演奏で聴きたい方
□「音楽」で日常に彩を...とお考えの方

□ 寝たきりのご家族がいらっしゃる方
□ ご家族の「認知症」や「介護」で悩んでいる方

■ セラピー料金目安 :¥3,000 /45分 〜(時間相談/交通費別途) 

  ※病院・施設・老人ホーム・セレモニーの方もお気軽にご相談ください
 

■ 内容:会話を通して、その方の思い出の曲や、思い入れのある曲をお聞きし、目の前で演奏いたします
 

■ 音楽レッスン(piano・鍵盤楽器):¥2,000 / 45分 〜(時間相談/交通費別途)

​※コロナ対策いたします:アルコール消毒/マスク着用

ピアノを弾く人

音楽セラピストの「くりもと ゆみこ」です。
 

お好きな曲や思い出の曲などをその場で弾かせていただきます。心穏やかになれるひとときを、過ごしていただけたら幸いです。

 

■ 資格:メンタル心理ミュージックアドバイザー / 音楽療法カウンセラー

■ 経歴:結婚式のブライダル奏者・効果音制作・音楽ディレクター・奏者指導管理 / YAMAHAエレクトーン講師 / YAMAHA演奏ボランティア活動多数 / カルチャースクール講師 / サウンドデザイナー

▼このようなミニキーボードを持って、お客様のお宅へ出向き、音楽セラピーを行なっています

音楽セラピストが目の前で演奏

シー・デザインオフィスでは一人一人に合わせた演奏を

お届けするサービスを行っております。


 「セラピストの私が、小さなピアノを持って目の前で演奏する」
といった、なかなか珍しいサービスです。


お好きな曲や思い出の曲などを演奏させていただきます。

楽しい時間を過ごしていただくことが一番の目的です。

ご希望の方には
演奏の
レッスンも行っております。

音楽の効果について

「音楽は、薬とは違い副作用が無い。」
と思ったら、これが意外と大間違い。


音楽は

心をリラックスさせてくれる
癒される


このような効果を感じるのは、もちろんなのですが
少し気をつけなければいけないことも
あるのです。

それは「選曲」です。
選曲を間違えると
思いもよらず感情が落ち込んだりすることもあるのです。


ですので、カウンセリングの中で
現在の感情をよくお聞きした上で
適切に選ぶように気をつけなければなりません。

 


また、人は聴覚の刺激によって
感情が揺らぎます。
音や思い出の曲によってそれぞれの心の中にある

昔の記憶や感情を鮮明に思い出す...といった

経験をお持ちの方は多いと思います。
 

認知症が進み、楽しみや興味を失いかけた方に音楽を聴いてもらい
昔の記憶などが蘇る様子はこちらをご覧ください▼

映画「パーソナル・ソング」予告編youtube

 

「100ドルの薬より...一曲の音楽を」
​美しい音楽で、たくさんの愛と夢を感じてください。




 

シー・デザインオフィスがご提供させていただくのは よく行われるイベント形式ではなく 一人一人に演奏をお届けするサービスです。 病院や介護施設などでは、ピアノが置いてありますが 実際のところは残念ながら、なかなか活用されていません。 施設に入られている方々は 意外と音楽にふれる機会が少なく思います。 それはシステムの問題なのです。 今のシステムを見直すことができれば 簡単に音楽にあふれた日常を作ることが可能なのではないでしょうか。 また、ご家庭で介護をされている方の 精神的ケアやストレス軽減にも効果が期待できます。 音楽を取り入れた環境作りが これからの社会に必要不可欠なのは 言うまでもありませね。

▼こちらの動画では、全てのBGMを演奏。
​イソヒヨドリ、植物、空.と音楽で...究極に心が和む動画です。

コンサートでは届かない音楽もある

よくボランティア演奏などで行われる、大きなホールで行われるイベントは、一般的にはとっても楽しいイベントですが、実は大人数が苦手だったり、近くで演奏しないと聞こえない人も、たくさんいらっしゃるのです。 例えば、認知症の方は 認知症が進行してくると、 視野の領域が驚くほど狭くなり 音や出来事を、認識できないことがあります。​ スピーカーやテレビから流れる音楽を 遠くから流していてもわからない場合があります。 ​ご本人の感覚は、 ただ雑踏の中に置かれているような感覚です。 私たちも、別のことに気を取られていたり 遠くから話しかけられても気が付かない時があります。 その時と同じなのです。​ ​ そういった場合は、そっと視界に入り、なるべくご本人の近くで話しをします。 そして、目の前で好きな曲の演奏をはじめると、一緒に歌い出すことがよくあります。 これは実際に私自身が、介護施設での演奏や、家族介護 認知症だった父親や祖母の介護の時に経験したことでした。 ​ 間近で生演奏を聴くということは スマートホンやCDで音楽を聴くのとは全く違った体験となるのです。

bottom of page